空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

5万冊の本に囲まれて……ポルトガルに本好きには夢のような宿泊施設が

WEBで見かけた本関連施設の記事をツイッターで紹介したら、リツイートといいねが、(当方が発信するものとしては大変めずらしいことに)3桁になっていました。広く関心を持っていただけそうな話題ということで、空犬通信でも紹介しておきます。


記事はこちら。「5万冊の本に囲まれ夢の中へ。本好きにとって極上のホテル」(4/6 The Huffington)


ポルトガルのオビドスという街にある「リテラリーマンホテル」。「The Literary Man」なる名称からして、もう本好き向けでしかあり得ないようなものになっていますね(笑)。これはいいなあ。


【“5万冊の本に囲まれて……ポルトガルに本好きには夢のような宿泊施設が”の続きを読む】
スポンサーサイト

祝ブルーバックス通巻2000!

講談社の新書シリーズ「ブルーバックス」が2000タイトル(!)を超えたとのことで、新聞の記事になっていましたね。「「ブルーバックス」2000巻」(2/23 読売新聞)。すごいなあ。その後、朝日新聞にも。「(舞台裏)「知」を提供、科学新書2000点に」(3/12 朝日新聞)。


当方のような、超文系なのに、宇宙だの生物だのに興味のある身には、読売新聞の記事でもふれられているSBクリエイティブの「サイエンス・アイ新書」と並んで、大変にありがたい叢書で、これまでもずいぶん手にしてきました。


【“祝ブルーバックス通巻2000!”の続きを読む】

子どもや大学生が本を読まないことがよく話題になるけれど、そもそも大人は本を読んでいるのかな

しばらく前のことですが、大学生の半分が、1日の読書時間0(ゼロ)云々という読書調査の結果を伝える記事が出ていましたね。関連記事をいくつかあげます。



調査の詳細が見られる生協のページはこちら。



【“子どもや大学生が本を読まないことがよく話題になるけれど、そもそも大人は本を読んでいるのかな”の続きを読む】

FC2Ad