空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

独自の取り組みが光る大垣書店……京都本屋巡り その2

少し間が空いてしまいましたが、先日のLondon Books訪問記に続く、京都の本屋さん回りレポートです。


先日の京都滞在。仕事の出張のときよりは自由時間はあったのですが、なにしろ8月の京都。しかも台風直後。とてもではないけれど、街歩きは無理だと早々にあきらめ、最初からインドア中心のプランにしていました。


なので、本屋巡りらしいことはほとんどしていないのですが、移動のついでなどに寄れたお店のうち、2店にだけ、簡単にふれておきます。と、その前に、京都の本屋といえば、旅先でこんな雑誌を手に入れました。



書影 月刊京都 書店特集
【“独自の取り組みが光る大垣書店……京都本屋巡り その2”の続きを読む】
スポンサーサイト

「沖縄の本屋さんの本」ができるかも?!

沖縄・那覇の出版社、ボーダーインクの編集者、喜納えりかさんから、とてもうれしい連絡がありました。ご本人の許可を得ましたので、このうれしさを全国の本屋好きのみなさんと分かち合うべく、当方のブログにて報告します。


喜納さんによれば、沖縄の本屋さんの本が刊行されることになりそうだとのことです。しかも、昨年沖縄で開催されたブックンロールがきっかけで。こんな経緯です。


【“「沖縄の本屋さんの本」ができるかも?!”の続きを読む】

啓文堂書店吉祥寺店がリニューアルオープン

しばらく前の記事でご案内しました通り、啓文堂書店吉祥寺店が7/28にリニューアルオープンとなりました。


改装前のお店は、キラリナ吉祥寺7階の多くを使った広め(約300坪)のワンフロア型店舗でしたが、今回のリニューアルで、売り場面積は縮小。正確な坪数はざっと調べたところアナウンスされていないようで、現場の様子を見ただけではわかりませんが、以前の3分の2、いや半分ぐらいでしょうか。


170813 啓文吉祥寺 フロアマップ

キラリナ吉祥寺、7階のフロアマップ。カフェとキッチンスタジオはそのままです。


【“啓文堂書店吉祥寺店がリニューアルオープン”の続きを読む】

嵐山のLondon Booksはすてきなお店でした……京都本屋巡り その1

先日、家族の用事で京都に行ってきました。半日だけ、一人の時間があったので、嵐山にある古書店、London Booksを訪ねてきましたよ。


170809 LondonBooks 外観2170809 LondonBooks 看板

↑外観とお店の看板。中央線沿線にあってもおかしくないような、それこそ、店名通り、Londonの独立系書店を思わせるようなすてきな外観のお店です。このようなお店が、なんと、駅(しかも、駅員のいない、ごくごく小さな駅)から徒歩30秒ほどのところにあるので、二重三重の意味でびっくりさせられます。


【“嵐山のLondon Booksはすてきなお店でした……京都本屋巡り その1”の続きを読む】

梅田の古書店街「阪急古書のまち」が新しく生まれ変わっていてびっくり

先日、仕事の用事で大阪に行く機会があったので、紀伊國屋書店梅田本店に寄ったら、「阪急古書のまち」がすぐそばに移転していて、しかも、ものすごく洒落た感じの、こぎれいな書店街になっていて、びっくりしてしまいました。


1708 阪急古書のまち 通路31708 阪急古書のまち 通路4

↑こんな感じです。


【“梅田の古書店街「阪急古書のまち」が新しく生まれ変わっていてびっくり”の続きを読む】

FC2Ad