FC2ブログ

空犬通信

本・本屋好きが、買った本、読んだ本、気になる本・本屋さんを紹介するサイトです。

印刷博物館「天文学と印刷 新たな世界像を求めて」の図録がすばらしい

あまりのすばらしさに、震えながら読んでいます。



書影 天文学と印刷
【“印刷博物館「天文学と印刷 新たな世界像を求めて」の図録がすばらしい”の続きを読む】
スポンサーサイト



クリスマスは子どもたちに本を……ブックサンタ2019が始まりました

11/1にスタート。3年目の今年は参加書店も「34都道府県282書店」に拡大したそうです。



【“クリスマスは子どもたちに本を……ブックサンタ2019が始まりました”の続きを読む】

beco reco再び?!……西荻窪のBREWBOOKSで音楽トークイベントを開催します

吉祥寺の出版仲間3人で、こんな音楽トークイベントを開催します。


【“beco reco再び?!……西荻窪のBREWBOOKSで音楽トークイベントを開催します”の続きを読む】

『本に出会う。読書を広げる。』……武蔵野市立中央図書館で本の話をします

地元、武蔵野の図書館に声をかけていただき、こんなイベントに出演することになりました。



【“『本に出会う。読書を広げる。』……武蔵野市立中央図書館で本の話をします”の続きを読む】

本を「聴く」

先日の松江行きですが、岡山から松江までは、大変に揺れる電車として一部では有名らしい特急やくもを利用しました。


【“本を「聴く」”の続きを読む】

松江探鳥散歩

(今回は本にも本屋さんにも関係のない話題です。)


【“松江探鳥散歩”の続きを読む】

本のヌード再び?!……今度は奈良で「本のヌード展 in Silkroad」が

以前に、大阪の本屋さんで開催された、こんなユニークな展示イベントを紹介したことがありました。「本のヌード展」


【“本のヌード再び?!……今度は奈良で「本のヌード展 in Silkroad」が”の続きを読む】

小泉八雲記念館……松江ブックスポット巡り

今回の松江への旅、滞在中に書店以外のブックスポットにも寄れましたので、簡単に紹介しておきます。


松江ゆかりの文人・作家は島根県のサイトに20数人の名前があがっていますが、(とくに当方のような、怪奇幻想、怪談好きにとっては)松江といえばやはりこの人という感じの存在が、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)


【“小泉八雲記念館……松江ブックスポット巡り”の続きを読む】

東京・千駄木、往来堂書店のイベント

今年6月に、こちらの記事で、東京・千駄木の往来堂書店のイベント(読書会)の案内をしたときは、まだ、これからも続くかもしれませんよ、というような紹介のしかたでした。


【“東京・千駄木、往来堂書店のイベント”の続きを読む】

周年記念盤は悩ましい……今度は『アビー・ロード』

迷った末に、結局買ってしまいました。


【“周年記念盤は悩ましい……今度は『アビー・ロード』”の続きを読む】